今、お兄さん×ショタ(小学生)のBL小説を書いています。
お兄さんは社会人なので、めちゃ歳が離れているという設定。
ショタの家庭環境はあまりよくなく、酒乱の義父がいるという…なんだか昭和な設定です。

晴れてショタがお兄さんに告白、お兄さんも好きだと言ってくれた!……というところまで進みましたが、
その後の展開が遅々として進まなくて難航しています。
お兄さんのキャラがいまいちつかみきれていないのかなぁ。

9月18日の「文学フリマ大阪」発刊を目指しております。
表紙は、絵の上手いお友達にお願いしています。表紙を見るのが楽しみです。

コメント 0

新着記事一覧